Born on a Baseball Planet
#1日1海外野球 #17 トレイとチップス

アメリカ独立リーグのシーズン中は自分たちで食事の面倒を見なければならなかったというのは#1日1海外野球 #15 プエルトリコの中華料理屋さんでも書いた通りだが、アメリカ人選手たちの食事状況は目を覆いたくなるようなものだった。写真のトレイが食べているのはポテトチップスだが、これはおやつではなくご飯である。チップスを食事として食べる文化はヨーロッパやオーストラリアなどでも経験していたが、それはバーベキューなど特別なときのみであった。だがぼくが彼らの食事としてシーズン中に目にしたのはついぞチップス、インスタントラーメン、ステーキのみだった。あとはチポトレなどのファーストフードを買ってくるくらいである。ステーキならタンパク質が含まれているのでまだいいのだが、毎日食べるのは独立リーガーにとって資金的に厳しいのは言うまでもない。一度ステーキ焼くとき醤油垂らすとおいしいよ、と言って貸してあげたら美味いなと言って喜んでもらえて嬉しかった。ちなみにこれはトレイだけが特別だったという訳ではなく、チームメイトたちほぼみんな似たような状況だった。調理能力がないこともそうだが、それはそれで別にいいと思っているのだろう。ひとりメキシカンの選手だけは毎食一生懸命作っていて、日本食を作るぼくらとキッチンの取り合いになったものだった。ところでこのトレイ、2年後の今シーズン突如としてニューヨーク・メッツ・オーガニゼーションのバッティングコーチに就任することが発表されて驚愕した。アメリカってすげえ。

 

/ニューヨーク, アメリカ

/フジフィルム クラッセ, コダック ポートラ400

Argentina Asia Australia Austria Belgium Czech Empire League Europe Germany Independent League Italy Japan Latin America Mexico North America Oceania Puerto Rico Slovak South America Switzerland Tokyo Big6 UK USA アジア アメリカ アルゼンチン イギリス イタリア エンパイアリーグ オセアニア オーストラリア オーストリア スイス チェコ ドイツ プエルトリコ ベルギー メキシコ ヨーロッパ 中南米 北アメリカ 南アメリカ 日本 東京六大学 独立リーグ