Born on a Baseball Planet
オーストラリア/AustraliaのチームメイトJoe & Caitと東京で日本食Foodfightになった話

昨年の秋のことです。ベルギーでのシーズンが終わって、日本へ帰国しようかという頃、その半年前までプレーしていたオーストラリアのチームチャットに気になる文字を発見しました。

I met Joe my teammate in Australia and his wife Cait in Tokyo in 2017 Autumn.

 

恥ずかしながらその英文を完全には理解することができなかったのですが、日本にいるから練習には行けないとかそんなことが書かれていました。日本にいる?ぼくは気になって個別のメッセージを送りました。相手は外野手のジョーでした。

 

“Hey Joe, are you in Japan?”

 

するとすぐに返信が。

 

“No, not yet. But very soon!”

 

この日から、ジョーと連絡を取り合って、東京で遊ぼうということになりました。

 

当日、ジョーは奥さんと来て新宿のホテルに泊まっているので、新宿で会おうということになりました。ぼくは大喜びで、オーストラリアのクラブ、バンディッツのパーカーを着て待ち合わせ場所へ向かいました。

 

ホテルのロビーで待ち合わせ、再会を喜び合うハグ。半年ぶりに会うジョーも奥さんもとても元気でした。ジョーはぼくがチームパーカーを着て来たことに驚き、ぼくも持ってくるんだったと残念がっていました。

 

I wear Bandits pullover the club I played in Canberra, Australia with Joe for meeting them. They are surprised about I still wear it in Tokyo and said we should do it as well!

 

さて、ここからがフードファイトの始まりでした。まずは都市の真ん中に急にあるからと外国人が漏れなく喜ぶと聞いていた花園神社に案内しながら、何が食べたい?と2人に聞くと、何でもいいからオススメが食べたい。1ヶ所にこだわる必要はなくて、2回か3回ディナーできるからと言われました。

 

第1ステージ: 焼き鳥/ 1st Stage: YAKITORI

 

そうと決まれば、まずはまだ日本に来て食べていないと言う焼き鳥を。と思ったのですが、有名なお店はなかなか直前に予約を取ることができず、たまたま見つけたやきとん屋さんに入りました。狭い店内と座敷に座るのにジョーは苦労している様子でしたが、いつの間に頼んだの?と驚くほどのスピードで次々料理が出て来て、ジョーとぼくは日本のビールを、奥さんはレモンサワーにチャレンジして大満足してもらいました。お店はこちらのカミヤさんです。

 

First we ate Yakitori for the start of this Japanese food fight. I and Joe drunk Japanese beer and Cait drunk lemon taste drink. It was so cheap. We ate alot of Yakitori in Shinjuku, the middle of Tokyo.

 

 

第2ステージ: 寿司/ 2nd Stage: SUSHI

 

次はお寿司を食べようということになり、10分ほど待って店内へ。奥さんは、私はシーフード苦手なんだけど、気にしないで。次のデザートのためにお腹を取っておきたいのと言うので、ぼくの頼んだオススメの盛り合わせをジョーと順番にひとつずつ選んで食べました。大きなあなごも食べて、日本酒にもトライしてもらって、ここでも満足してもらえたようです。

 

Next stage was suchi ofcourse. We ordered a big plate of sushi. But we I and Joe had to eat everything because Cait doesn’t like any seafoods. We achieved it!

 

 

最終ステージ: あんみつ・どら焼き/ The last Stage: ANMITSU, DORAYAKI

 

最後に奥さんのためにもデザートをということになり、ちょうど六本木森美術館のドラえもん展を観てきたところだというのでどら焼きを食べにときやさんへ。奥さんとぼくはあんみつ、みつ豆を、ジョーは大きなどら焼きを頬張ってようやく2人ともお腹いっぱいになったようでした。ぼくはもう苦しかったです。

 

The last stage was Japanese sweets Anmitsu and Dorayaki. We are already full but we had to eat them for Cait. The Japanese pancake Joe is eating in this photo is Dorayaki. It was absolutely delicious. I was so happy that they enjoyed the sweets.

 

ジョーは1軍の選手ではなくて、出場するのは2軍の試合が主なのに自分の試合の後も毎週残って1軍の試合のサポートをしたり、怪我人が出たときのためにスタンバイしてくれていました。

 

実はこのときまでぼくは奥さんだということは知らずまだ彼女だと思っていたのですが、彼女もそんなに野球好きじゃないのとハッキリ言いながら、それでもよくジョーの試合を観に来ていて、試合が終わるとぼくをステイ先の家まで送って帰ってくれたりもしました。

 

ぼくは2人のことがすごく好きだったので、こうして日本を訪ねてくれて、また会って日本のことを紹介できてとても嬉しかったです。あと、彼女じゃなくて奥さんだったということも、ぼくが知らなかっただけですが嬉しかったです。今回の日本旅行はもう結婚1周年記念だそう。2人ともおめでとう!また日本かオーストラリアかどこかで。

 

During my stay in Canberra, Australia they were always nice for me. Cait often come to the field and watch Joe’s game. After that she some times drove me to the place I lived with my host family. I was very happy to meet them in Tokyo, shere some dinner and talk a lot. See you again somewhere on the Earth!

 

 

関連/Related Blog

オーストラリアの野球で出会った6つのクレイジーなこと/ The 6 Crazy Things in Australian Baseball

 

Equipment: FUJIFILM KLASSE, KODAK PORTRA 400

Argentina Asia Australia Austria Belgium Czech Empire League Europe Germany Independent League Italy Japan Latin America Mexico North America Oceania Puerto Rico Slovak South America Switzerland Tokyo Big6 UK USA アジア アメリカ アルゼンチン イギリス イタリア エンパイアリーグ オセアニア オーストラリア オーストリア スイス チェコ ドイツ プエルトリコ ベルギー メキシコ ヨーロッパ 中南米 北アメリカ 南アメリカ 日本 東京六大学 独立リーグ